現在の場所
トップ > 町政・町の紹介 > 町長の部屋 > 私のことば > ~新年にあたり~(平成27年1月)

~新年にあたり~(平成27年1月)

更新日:平成27年6月3日

ページID:P003368

印刷する

 新年あけましておめでとうございます。
 町民の皆様には、ご家族お揃いでお健やかに新春をお迎えのことと、心からお喜び申し上げます。
 また、日頃は町政に対し格別のご支援ご協力を賜り、深く感謝とお礼を申し上げます。

 さて、昨年は、合併10周年を記念事業として色々な催しを実施いたしました。お陰様をもちまして、記念事業を通して、町を盛り上げ、まちの良さや魅力を再発見し、そして郷土への愛着心を高めることができたのではないかと思っています。
 来る2月1日には、合併記念事業の総仕上げとして合併記念式典を挙行し、式典に合わせて、イメージビデオや越前ふるさと音頭の発表、そして元NHKアナウンサー堀尾正明氏を招聘してのシンポジウムを開催し、未来につなぐ私たちのふるさと越前町を町民の皆様とともに考えてみたいと思っています。

 また、昨年は、福井県の新高速交通体系の幕開けに合わせ、本町の観光産業の更なる振興を図るため、越前町観光連盟を設立し、「観光立町」をめざして様々な観光事業を進めてまいりました。昨年11月には、観光の拠点として整備してまいりました道の駅「越前」も無事完成し、オープン以来、越前がに・越前水仙のシーズンとも相まって、連日、多くの観光客にお越し頂いています。

 まさに、合併10周年の節目の年を「観光元年」として位置づけ、出発できた年であったように思います。

 今年は、私も町長に就任して3年目となり、正念場の年と考えていますので、山積する町政課題への取り組みを、一段と加速し、安心で明るく住みよいまちづくりに向けて、実を上げるべく全力を尽くして参ります。

 そして、国が進める「地方創生」を梃子(てこ)に、企業の誘致を始め、観光や農林水産業、さらには伝統産業などの地場産業を活性化して雇用の場の確保を図るとともに、若者が安心して子どもを生み育てられるよう婚活から妊娠・出産・子育ての切れ目ない支援を充実し、人口減対策に活路を切り開いていく年としたいと思っています。

 年頭にあたり、町民の皆様のご多幸を心からご祈念申し上げますとともに、本年も格段のお力添えを賜りますよう重ねてお願い申し上げます。

※用語解説のリンクは、辞書サイトの「Weblio」のページに移動します。

この記事についてのお問い合わせ

町長公室
電話番号:0778-34-8728
ファックス番号:0778-34-1236

各課へのお問い合わせ

アンケートにご協力下さい

この記事はいかがでしたか?
アンケートにご協力をお願いします。

アンケートページ