現在の場所
トップ > 町政・町の紹介 > 町長の部屋 > 日記 > 国際コンクール出場権獲得!バレエで日本の四季表現

国際コンクール出場権獲得!バレエで日本の四季表現

更新日:令和元年7月12日

ページID:P006114

印刷する

握手
内容 ウィーン国際アートフェスティバル出場児童 激励会
日時 令和元年7月10日(木曜日)
場所 越前町役場 応接室

檄
全体

 平成30年11月に京都で開かれた、全国バレエコンクールのアンサンブル部門グループの部で1位に輝き、オーストリアでの国際コンクールへの出場権を得たということで、糸生小学校6年の青山さら(小倉区)さんが役場を訪ねてくださり、ウィーン国際アートフェスティバル出場のごあいさつをいただきました。

 青山さんは、「一緒に出場する5名の仲間とともに、群舞の演目「今昔物語」で最高の踊りができるよう、福井市のバレエスタジオに週5日通い、練習に全力を注いでいます。」と落ち着いた雰囲気の素敵な笑顔を向けてくれました。

児童

 私は、「この大会のグループの部の出場は県内で初めてとお聞きしており、大変、喜ばしく誇りに思います。当日は、慣れない海外への移動に加え、バレエの本場、ヨーロッパでのコンクールということで不安や緊張もあるでしょうが、仲間を信じ、観客の方々に日本の四季が伝わる素晴らしい踊りを披露してきてください。」とエールを送りました。 
 海外のコンクールを肌で感じレベルの高いバレエを見聞きする経験、海外の選手との交流は、青山さんの大きな成長への糧となり、次へのステップに繋がると信じています。
 将来、世界へ羽ばたき、大舞台で活躍する青山さんの姿を、目にする機会も訪れるのではないかと、期待していることも伝えました。   
    

※用語解説のリンクは、辞書サイトの「Weblio」のページに移動します。

この記事についてのお問い合わせ

町長公室
電話番号:0778-34-8728
ファックス番号:0778-34-1236

各課へのお問い合わせ

アンケートにご協力下さい

この記事はいかがでしたか?
アンケートにご協力をお願いします。

アンケートページ