現在の場所
トップ > 町政・町の紹介 > 統計情報 > 人口統計 > 令和2年国勢調査にご協力をお願いします

令和2年国勢調査にご協力をお願いします

更新日:令和2年7月16日

ページID:P006501

印刷する

ロゴ2

令和2年10月1日現在で、令和2年国勢調査が全国一斉に行われます。
国勢調査は、日本に住んでいるすべての人と世帯を対象とする国の最も重要な統計調査で、今回は調査開始100年目の節目の年となります。

国勢調査ってどんな調査?

1 調査対象

令和2年10月1日現在、日本国内にふだん住んでいるすべての人(外国人を含む)及び世帯を対象とします。

2 調査事項

【世帯員について】

「男女の別」、「出生の年月」、「配偶者の有無」、「就業状態」、「従業地又は通学地」など15項目

【世帯について】

「世帯員の数」、「住居の種類」、「住宅の建て方」など4項目

3 調査の流れ

(1)調査書類の配布
【9月14日(月曜日)~9月20日(日曜日)】 調査票配布

調査員が全ての家を訪問し、インターホン越しもしくは玄関先で調査の説明と調査書類の配布を行います。

(2)回答
・インターネット回答 【9月14日(日曜日)~10月7日(水曜日)】
・調査用紙による回答 【10月1日(木曜日)~10月7日(水曜日)】 インターネット回答2

調査用紙よる回答は、返信用封筒を使った郵送回答もしくは調査員による回収となります。調査員による回収を希望する場合は、調査書類の配布の際に希望する回収日時をお伝えください。

(3)未回答世帯への訪問
【10月8日(木曜日)~10月20日(火曜日)】 回収

期間中に回答がなかった家には調査員が再度訪問し、提出をお願いします。

4 令和2年国勢調査とこれまでの国勢調査の相違点

新型コロナウイルスの感染拡大を踏まえ、令和2年国勢調査はなるべく調査員と世帯の接触を減らすため、これまでの調査とは次のような違いがあります。

インターネット回答もしくは郵送による調査用紙の提出

これまでは調査員が調査用紙を回収に伺いましたが、令和2年国勢調査ではインターネット回答もしくは返信用封筒に入れ、近くのポストに投函する郵送回答を原則とします。

インターネット回答はこちらからどうぞ(新しいウィンドウで表示します)

(インターネット回答も郵送回答もどちらも難しい場合はこれまでどおり調査員が回収に伺いますので、調査員もしくは役場に回収を希望する日時をご連絡ください。)

5 回答結果の管理

国勢調査では、統計法によって、厳格な個人情報保護が定められています。また、国勢調査に従事する者には、統計法による守秘義務が課せられていますので、安心してご回答ください。

「かたり調査」にご注意ください

国勢調査では毎回、国勢調査をよそおった「かたり調査」の事例が全国で発生します。国勢調査の調査員は、その身分を証明する「国勢調査員証」を携帯していますので、不審に思った際には、回答しないで、速やかに役場国勢調査実施本部にお知らせください。

7 調査結果の活用

国勢調査から得られた結果は、子育て支援のための施策や防災計画の策定、将来の人口の推計など、さまざまな分野で幅広く活用されています。

100年ロゴ

関連リンク

※用語解説のリンクは、辞書サイトの「Weblio」のページに移動します。

この記事についてのお問い合わせ

令和2年国勢調査 越前町実施本部(情報統計室内)
電話番号:0778-34-8701
ファックス番号:0778-34-1236

各課へのお問い合わせ

アンケートにご協力下さい

この記事はいかがでしたか?
アンケートにご協力をお願いします。

アンケートページ