現在の場所
トップ > 町政・町の紹介 > 計画・取組 > 計画・プラン > 平成30年度の県への重要要望書を提出しました

平成30年度の県への重要要望書を提出しました

更新日:平成29年8月30日

ページID:P005277

印刷する

                   重要要望

 平成29年8月29日、福井県庁で、内藤町長から西川知事に平成30年度に向けた重要要望書を提出し、要望内容の早期実現に協力・支援を強く要望しました。
 要望事項の詳細は、次のとおりです。

重点事項 4項目 

  1. 越前陶芸村の活性化に関する支援について
  2. 国道305号(高佐~白浜間)の改良整備促進について
  3.  国道305号の改良整備促進および越波対策について
  4. 常勤医師の継続派遣について

重要事項 9項目

  1. 子ども医療費助成制度について
  2. 国民健康保険制度改革における県の取り組みについて
  3. 有害鳥獣対策事業の強化について
  4. 漁場の海底耕耘事業の推進について
  5. 越前岬水仙ランド「水仙の館」のリノベーションについて
  6. 越前海岸と北陸新幹線南越駅(仮称)をつなぐ道路網の整備について
  7. 県道における融雪装置の整備促進について
  8. 天王川の河川改修(第二期計画)の整備促進について
  9. 通常砂防事業の促進について

※PDFファイルの閲覧には、Adobe Acrobat Reader DC(新しいウィンドウで表示します)が必要です。

※用語解説のリンクは、辞書サイトの「Weblio」のページに移動します。

この記事についてのお問い合わせ

地域創生室
電話番号:0778-34-8714
ファックス番号:0778-34-1236

各課へのお問い合わせ

アンケートにご協力下さい

この記事はいかがでしたか?
アンケートにご協力をお願いします。

アンケートページ