現在の場所
トップ > イベント・行事 > 文化 > 泰澄・白山開山1300年記念企画展覧会開催のお知らせ

泰澄・白山開山1300年記念企画展覧会開催のお知らせ

更新日:平成29年9月1日

ページID:P005278

印刷する

チラシ

織田文化歴史館では、泰澄・白山開山1300年を記念し、泰澄や白山信仰、神仏習合や山林寺院などをテーマとして「異人探究 泰澄十一の疑問」という企画展覧会を開催します。

展覧会では、泰澄ゆかりの地で発見された考古資料、『泰澄和尚伝記』などの典籍・古文書、梵鐘・密教法具などの工芸品、新たに町内で発見された仏像、初お披露目の泰澄大師の絵画などが展示されます。

泰澄の生涯は『泰澄和尚伝記』に詳しく記されています。しかし、泰澄が活躍した奈良時代の国史などにみえず、また伝記の内容に平安・鎌倉時代のことが記されているので、伝記自体の成立が新しく、本当のことが記されたかは疑わしいとされています。加えて、奈良時代に記された泰澄の直筆とされる経典も別人とする見解があります。

これまで泰澄については、架空説や複数説が根強くありますが、当町では合併前から泰澄入寂の地とされる大谷寺遺跡の発掘調査、越知山山頂での須恵器発見など、考古学的な視点から調査・研究を進め、泰澄関連の物証を提示してきました。

また、町内を調査すると、伝記に描かれた風景が所々に存在し、泰澄ゆかりの山や寺社などで、奈良・平安時代のものが発見されています。

そこで、今回の企画展覧会では、越前町内の文化財や泰澄ゆかりの地で出土した考古資料を中心に、伝記の記述内容などを様々な角度から見直し、そこから描き出せる泰澄像と伝記の成立について探っていきます。なお、泰澄と伝記に関する疑問を十一に集約し、展示品とともに探究していく展示スタイルをとっています。

会期

平成29年年10月7日(土曜日)~11月26日(日曜日) 午前10時~午後6時(ただし、入館は午後5時30分まで) 

場所

越前町織田文化歴史館

観覧料

一般の方は、300円
20名以上の団体は、240円
中学生以下、70歳以上は、無料

会期中の休館日

10月10日(火曜日) 10月16日(月曜日) 10月23日(月曜日)10月30日(月曜日) 11月6日(月曜日) 11月13日(月曜日) 11月20日(月曜日) 11月24日(金曜日)

特別開館

11月18日(土曜日)・19日(日曜日)は関西文化の日で無料となります。

主催者情報

名称
越前町教育委員会
郵便番号
〒916-0147
郵便番号
〒福井県丹生郡越前町内郡13-19-3
電話番号
0778-36-2288
ファックス番号
0778-36-2588
メールアドレス
rekishi@town.echizen.lg.jp

地図

イベント開催日

2017年10月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
             

2017年11月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
             

※PDFファイルの閲覧には、Adobe Acrobat Reader DC(新しいウィンドウで表示します)が必要です。

※用語解説のリンクは、辞書サイトの「Weblio」のページに移動します。

この記事についてのお問い合わせ

織田文化歴史館
電話番号:0778-36-2288
ファックス番号:0778-36-2588

アンケートにご協力下さい

この記事はいかがでしたか?
アンケートにご協力をお願いします。

アンケートページ