現在の場所
トップ > 子ども・教育 > 学校・教育 > 教育 > 水産カレッジ修了報告

水産カレッジ修了報告

更新日:令和元年6月20日

ページID:P006081

印刷する

修了生表敬訪問

(写真左:豊田さん 右:諏訪さん)

平成30年5月に「ふくい水産カレッジ」に入校した、越前町在住の豊田始夢さん(大阪府出身)と諏訪裕汰さん(永平寺町出身)が、「漁船漁業コース」で1,200時間の漁業実習と48時間の座学研修を修了し、令和元年6月18日福井県水産会館で行われた修了式に参加しました。

その後、町長を表敬訪問し、ふくい水産カレッジ修了の報告をしました。

豊田さんは小樟定置網組合で、諏訪さんは米ノ定置網組合の乗組員で、「早く、みんなを引っ張っていけるような漁師になりたい」「まだまだ半人前ですが、早く一人前になれるよう頑張りたい」とこれからの意気込みを話してくれました。

歓談修了式

二人は、「水産カレッジ研修生専用住宅」で生活していましたが、それぞれが越前地区の空き家に転居し、新しい生活を始めています。

今後、越前町の漁業の担い手として活躍してくれることを期待しています。

※用語解説のリンクは、辞書サイトの「Weblio」のページに移動します。

この記事についてのお問い合わせ

就労支援室
電話番号:0778-34-8705
ファックス番号:0778-34-1236

各課へのお問い合わせ

アンケートにご協力下さい

この記事はいかがでしたか?
アンケートにご協力をお願いします。

アンケートページ