現在の場所
トップ > こんな時には > 住まい・引越 > 住所の変更 > 郵便での転出届について

郵便での転出届について

更新日:平成28年7月6日

ページID:P003057

印刷する

急な転出など、何らかの事情により窓口で届出をできない場合には、転出者本人、または世帯主が郵便で転出届をすることができます。
郵便が届き次第、転出証明書を作成しお送りいたします。

必要書類

1、届出書(便せんやレポート用紙に下記の(1)から(8)を記入したもの)

(1)届出年月日
(2)異動年月日
(3)新住所および新世帯主氏名
(4)旧住所および旧世帯主氏名
(5)転出する方の本籍および筆頭者氏名(外国人の場合は国籍)
(6)転出する方全員の氏名および生年月日
(7)届出人(本人または世帯主)の署名、捺印
(8)届出人の日中の連絡先(携帯電話等)

(補足)様式は、下部の「関連書類」よりダウンロードすることもできます。

2、本人確認書類のコピー

運転免許証、パスポート、公的機関が発行した顔写真つきの証明書など

3、返信用封筒

新住所もしくは越前町の住所と本人の氏名を記載し、82円切手を貼ってください。

(補足)返送先は、新住所または旧住所のご本人宛にしてください。勤務先などへは返送できません。

特記事項

  • 住民基本台帳カード・マイナンバーカードをお持ちの方は、カードを持っている旨、備考欄に記入をお願いします。転出の処理後、ご連絡先へ連絡いたしますので、転出先の市町村へ住民基本台帳カード・マイナンバーカードを持って行き、転入の手続きをしてください。
  • 外国に転出をされる場合は、転出証明書は発行されませんので返信用封筒は不要です。

※PDFファイルの閲覧には、Adobe Acrobat Reader DC(新しいウィンドウで表示します)が必要です。

※用語解説のリンクは、辞書サイトの「Weblio」のページに移動します。

この記事についてのお問い合わせ

住民環境課
電話番号:0778-34-8708
ファックス番号:0778-34-1235

各課へのお問い合わせ

アンケートにご協力下さい

この記事はいかがでしたか?
アンケートにご協力をお願いします。

アンケートページ