現在の場所
トップ > くらし・手続き > 救急・防犯・防災 > トラブル > 消費者行政に関する意思表明

消費者行政に関する意思表明

更新日:平成30年2月28日

ページID:P002905

印刷する

私たちの生活の中に、インターネットや携帯電話が普及してきたことにより、消費を取り巻く環境が大きく変化してきています。消費者にとって、商品やサービスの選択の幅が広がり、利便性の向上などにつながっている一方、インターネットや携帯電話などによるIT関連のトラブルの相談が増加傾向にあり、今日、老若男女問わず、誰もがこのような消費者トラブルに巻き込まれる可能性があるといえます。

本町では、町民の方々のそういった被害を未然に防止するため、町広報誌や町ホームページにより、消費者被害防止に関する情報提供や啓発物の配布を行ったり、地域の方々が参加する会合や各種団体の研修会などで「消費者生活トラブル防止教室」を開催して、住民の方々に消費者問題の知識や理解を深めていただこうと、啓発に努めております。

これからも、町民のみなさんが消費者トラブル等に巻き込まれないために、安全に安心して暮らせる地域社会づくりを目指して、引き続き消費者行政に取り組んで参ります。

平成30年2月27日 越前町長 内藤 俊三

※用語解説のリンクは、辞書サイトの「Weblio」のページに移動します。

この記事についてのお問い合わせ

消費生活相談窓口
電話番号:0778-34-8700
ファックス番号:0778-34-1236

各課へのお問い合わせ

アンケートにご協力下さい

この記事はいかがでしたか?
アンケートにご協力をお願いします。

アンケートページ