現在の場所
トップ > くらし・手続き > 救急・防犯・防災 > 防災 > ハザードマップ > 越前町津波ハザードマップを作成しました

越前町津波ハザードマップを作成しました

更新日:平成25年5月15日

ページID:P002655

印刷する

津波ハザードマップ表紙

越前町では、越前地区住民の避難時に必要な情報を分かりやすく提供し、事前の備えに役立てて頂くことを目的に、福井県が実施した津波シミュレーションの結果に基づいて越前町津波ハザードマップを作成しました。

浸水被害など自然災害に対しては日頃からの備えがとても重要です。このハザードマップをご活用頂き、いざという時のために自宅周辺の浸水情報や避難施設の位置を確認し、家族で避難時の行動や連絡先を話し合っておくなど、日頃からの備えをしておきましょう。

(補足)下部リンクからマップのデータをご覧いただけます。

(補足)ハザードマップのデータはあくまで予測です。無色の地域でも浸水したり、着色してある地域も区分以上の浸水深になる場合もあります。

越前町津波ハザードマップの概要

マップの活用方法

  • 自宅周辺の災害の程度を確認しましょう。
    自宅周辺やよく行く場所などが、災害により、どの程度の被害を受ける想定なのかを確認しておきましょう。
  • 近くの避難所とその周辺を確認しましょう。
    避難所も被害を受ける可能性があります。どこに避難所があり、そこはどんなところか知っておきましょう。
  • 避難経路を確認しましょう。
    近くの避難所までの避難経路を確認し、離れ離れになったときの集合場所や安否確認の方法などについて、家族や地域で話し合っておきましょう。

津波ハザードマップデータ

啓発ページ(PDF形式 3,328キロバイト)

※PDFファイルの閲覧には、Adobe Acrobat Reader DC(新しいウィンドウで表示します)が必要です。

※用語解説のリンクは、辞書サイトの「Weblio」のページに移動します。

この記事についてのお問い合わせ

防災安全課
電話番号:0778-34-8721
ファックス番号:0778-34-1236

各課へのお問い合わせ

アンケートにご協力下さい

この記事はいかがでしたか?
アンケートにご協力をお願いします。

アンケートページ