現在の場所
トップ > くらし・手続き > 税金・年金・保険 > 税金 > 固定資産税 > (税の質問箱)固定資産税の納付についておたずねします。

(税の質問箱)固定資産税の納付についておたずねします。

更新日:平成23年7月26日

ページID:P001011

印刷する

質問

今まで父親が土地を所有していましたが、今年の7月に父親が亡くなりました。私たち子ども3人と母親との間では、まだ相続の話し合いが済んでいません。今後、固定資産税の納付はどうなりますか。

回答

今年の12月末日までに相続登記ができない場合は、代表相続人を決めていただき、相続人全員の署名押印・被相続人との続柄と代表相続人の住所・氏名を記した「代表相続人届」を税務課または各コミュニティセンター住民サービス室に提出してください。来年度から納税通知書などはこの届出書に従い送付します。(代表相続人届けの提出によって相続登記をしたことにはなりませんのでご注意ください。)
なお、相続の話し合いが整い12月末までに確実に登記が終了する場合は、届出書の提出は必要ありません。

※用語解説のリンクは、辞書サイトの「Weblio」のページに移動します。

この記事についてのお問い合わせ

税務課
電話番号:0778-34-8709
ファックス番号:0778-34-1235

各課へのお問い合わせ

アンケートにご協力下さい

この記事はいかがでしたか?
アンケートにご協力をお願いします。

アンケートページ