現在の場所
トップ > くらし・手続き > 医療・健康 > 後期高齢者医療制度 > 後期高齢者医療の保険証が切り替わります

後期高齢者医療の保険証が切り替わります

更新日:平成30年7月3日

ページID:P002362

印刷する

後期高齢者医療制度に加入されているみなさんへ

保険証(被保険者証)の更新時期です

現在お使いの保険証の有効期限は、平成30年7月31日までです。
新しい保険証は、福井県後期高齢者医療広域連合から7月中に簡易書留で郵送されます。
平成30年8月1日からは新しい保険証(桃色)をお使いください。 新しい保険証が届きましたら、8月1日以降に現在の保険証(緑色)は、ハサミで切るなどして破棄してください。

保険証

(補足)保険証の真ん中で切り離すと無効になりますので、切り離さずにお使いください。

医療費の負担割合が見直されます

平成30年8月1日からの負担割合は、平成29年中の所得をもとに判定されるため、これまでと負担割合が変わる場合があります。

関連リンク

※PDFファイルの閲覧には、Adobe Acrobat Reader DC(新しいウィンドウで表示します)が必要です。

※用語解説のリンクは、辞書サイトの「Weblio」のページに移動します。

この記事についてのお問い合わせ

健康保険課
電話番号:0778-34-8710
ファックス番号:0778-34-1235

各課へのお問い合わせ

アンケートにご協力下さい

この記事はいかがでしたか?
アンケートにご協力をお願いします。

アンケートページ