特設公衆電話の設置・利用に関する協定を締結しました

最終更新日時:2017年2月23日(木曜日) 10時19分

 平成29年2月20日、町は西日本電信電話株式会社と「特設公衆電話の設置・利用に関する協定」を結びました。

 役場で行われた調印式では、内藤町長と西日本電信電話株式会社福井支店の磯見支店長が協定書に署名・押印しました。

 越前町では、平成28年4月の熊本地震での課題を踏まえ、本町で大規模災害が発生した場合に備えるため、避難所の環境整備などの防災対策の強化を進めています。

 この協定は、その一環として大規模災害時における早期通信手段の確保を目的とし、西日本電信電話株式会社が、災害時に被災者等が無料で利用できる発信専用の特設公衆電話回線を、町の指定避難所のうち24か所に設置するものです。

 特設公衆電話回線は、通常よりも優先度を高く設定した回線で、大規模災害が発生した場合でも、繋がりやすく、避難所から避難者が安否の連絡等を行うことができます。

総合サービス案内

 

※「用語解説」に関するご連絡は、運営元までお問い合せください。

情報発信元

総務部門  防災安全課

電話番号:0778-34-8721
メールアドレス:bousai@town.echizen.lg.jp

返信が必要な場合はメール本文にお名前・ご住所をご記入ください。

アンケート

よりよいホームページにするため、
ぜひご協力ください。

このページの情報はあなたのお役に立ちましたか?

投票しないで結果をみる

ページの先頭へもどる