現在の場所
トップ > 町政・町の紹介 > 町長の部屋 > 日記 > 伝統的民家群保存活用推進地区指定!中地区

伝統的民家群保存活用推進地区指定!中地区

更新日:平成31年4月8日

ページID:P005964

印刷する

記念撮影

指定書
(指定書)

内容 平成30年度 伝統的民家群保存活用推進地区指定に係る報告会
日時 平成31年3月28日(木曜日)
場所 越前町役場 応接室

談話

 越前町内の中区が「伝統的民家群保存活用推進地区」に指定され、平成31年3月16日にアオッサで行われた交付式で、西川知事より指定書と表札の交付を受けられました。その報告のため、中区長の宇野義信さんと副区長の水嶋英雄さんが役場を訪ねて下さいました。
 今回の中地区の指定で、町内の推進地区は、江波3地区、内郡地区、岩開地区、佐々生地区の5地区となりました。中地区には、切妻屋根で妻壁が柱と梁の格子組で漆喰塗となっている、福井の伝統的民家に該当する家屋が集積しており、家屋に隣接して建つ土蔵とあいまって、昔ながらの景観を形成しています。
 宇野区長は、「中区は、納涼祭や同姓の区民でチームを作る苗字対抗ソフトボール大会を開催するなど交流が活発な地区なので、今後は地区の歴史等を紹介する看板を設置し、集落の景観を生かした交流をより一層深めていきたい。」と意気込みを話して下さいました。
 昨年の豪雪や豪雨といった自然環境が厳しい中で、伝統的民家の保全を継続していくことが難しいことは、十分に理解しております。どうか今後も、集落の皆さんが互いに支え合い、協力しあって、景観を生かした地域づくり活動に取り組まれ、交流がより一層充実発展することを期待しています。

※用語解説のリンクは、辞書サイトの「Weblio」のページに移動します。

この記事についてのお問い合わせ

町長公室
電話番号:0778-34-8728
ファックス番号:0778-34-1236

各課へのお問い合わせ

アンケートにご協力下さい

この記事はいかがでしたか?
アンケートにご協力をお願いします。

アンケートページ