現在の場所
トップ > くらし・手続き > 生活・住まい・まちづくり > 移住・定住 > 住宅関係補助制度一覧

住宅関係補助制度一覧

更新日:令和3年5月19日

ページID:P006668

印刷する

越前町内で住宅を新築、購入、賃貸、改修する方や空き家所有者向けの補助制度を下記のとおりご用意しています。

※補助を受けるためには条件を満たす必要がありますので、必ず定住促進課と事前協議を行ってください。

支援制度一覧

空き家住まい支援事業

越前町空き家情報バンクに登録されている物件を移住者や子育て世帯などが購入または改修する場合に、費用の一部を補助します。

空き家活用支援事業

地域活性化を図ることを目的に、越前町空き家情報バンクに登録されている物件を事業所又は地域交流等の拠点として活用する個人または法人に対し、当該空き家の購入費用・改修費用の一部を補助します。

空き家片付け支援事業

越前町空き家情報バンクに登録されている物件の家財道具等の片付け費用の一部を補助します。

空き家居住家賃支援事業

越前町に定住する意思がある子育て世帯や新婚世帯、移住者が越前町空き家情報バンクに登録されている物件を賃貸する場合に、家賃の一部を補助します。

空き家診断促進事業

越前町空き家情報バンクに登録されている物件の所有者に対し、空き家診断士が行う空き家診断費用の一部を補助します。

多世帯近居住まい推進事業

近居住まいのために一戸建て住宅を建設または新築住宅を購入する場合に、費用の一部を補助します。

多世帯同居住まい推進事業

既存住宅の多世帯化のために改修工事を行う場合に、費用の一部を補助します。

分譲地支援

分譲地を購入し、住宅を新築する場合に、費用の一部を補助します。

伝統的民家活用推進事業

福井の伝統的民家(付属物を含む)の外装または構造体の改修を行う場合に、費用の一部を補助します。

木造住宅耐震診断等促進事業

 木造住宅耐震化のために、耐震診断及び補強プラン作成にかかる費用の一部を補助します。

木造住宅耐震改修促進事業

耐震診断及び補強プラン作成を行った木造住宅で、改修後の上部構造評点が1.0未満から1.0以上に改善される耐震改修工事費用の一部を補助します。

伝統的な古民家の耐震改修促進事業

耐震診断及び補強プラン作成を行った伝統的構法で建築された住宅で、改修後の上部構造評点が1.0未満から1.0以上に改善される耐震改修工事費用の一部を補助します。

※用語解説のリンクは、辞書サイトの「Weblio」のページに移動します。

この記事についてのお問い合わせ

定住促進課
電話番号:0778-34-8727
ファックス番号:0778-34-1236

各課へのお問い合わせ

アンケートにご協力下さい

この記事はいかがでしたか?
アンケートにご協力をお願いします。

アンケートページ