現在の場所
トップ > 町政・町の紹介 > 財政 > 町の決算 > 総務省より示された統一的な基準に基づく財務書類を公表します(平成28年度決算)

総務省より示された統一的な基準に基づく財務書類を公表します(平成28年度決算)

更新日:平成30年10月12日

ページID:P005723

印刷する

統一的な基準に基づく財務書類

地方公共団体の公会計は、予算の適正かつ確実な執行に資する現金主義が採用されていますが、財政の効率化・適正化を図るため、発生主義・複式簿記による財務書類の作成・開示が推進されています。

しかし、これまで財務書類の作成方式が複数存在し、団体間の比較可能性が確保されていない状況でした。 このような状況を解決するため、総務省により統一的な基準が示され、全ての地方公共団体において同基準に基づく財務書類の作成が要請されました。

この要請を受け、越前町では平成28年度決算より統一的な基準に基づく財務書類を作成することとしました。

財務書類の構成

財務書類は、普通会計を構成する一般会計・温泉事業特別会計・農林漁業体験実習館事業特別会計・土地区画整理事業特別会計を対象とした普通会計財務書類、普通会計とすべての特別会計・公営企業会計を対象とした地方公共団体全体(越前町全体)財務書類により構成されています。

なお、財務書類とは以下の書類の総称です。

  • 貸借対照表      決算年度の末日における財政状態(資産・負債・純資産の残高及び内訳)を
               表示したもの
  • 行政コスト計算書    一会計期間中の費用・収益の取引高を表示したもの 
  • 純資産変動計算書      一会計期間中の純資産及びその内部構成の変動を表示したもの
  • 資金収支計算書    一会計期間中の現金の受払いを3つの区分で表示したもの




 統一的な基準に基づく平成28年度財務書類は、下記添付ファイルをご覧ください。

 平成28年度越前町財務書類【概要版】(PDF形式 263キロバイト)

 平成28年度越前町財務書類(PDF形式 1,049キロバイト)


※PDFファイルの閲覧には、Adobe Acrobat Reader DC(新しいウィンドウで表示します)が必要です。

※用語解説のリンクは、辞書サイトの「Weblio」のページに移動します。

この記事についてのお問い合わせ

企画財政課
電話番号:0778-34-8702
ファックス番号:0778-34-1236

各課へのお問い合わせ

アンケートにご協力下さい

この記事はいかがでしたか?
アンケートにご協力をお願いします。

アンケートページ