現在の場所
トップ > 福井しあわせ元気国体 > 国体情報 > 「くにちゃん」の国体フラワー育苗日記 第1話

「くにちゃん」の国体フラワー育苗日記 第1話

更新日:平成29年7月3日

ページID:P005215

印刷する

福井しあわせ元気国体では、花いっぱい運動を実施しています。
越前町では、地域や学校で国体フラワーを育てて、開始式会場や競技会場を花いっぱいにして選手や応援に来られる方々を「おもてなし」いたします。

そこで、国体推進室で福井しあわせ元気国体まで一緒に知恵や経験を活かしてサポートしてくれている、「くにちゃん」が花いっぱい運動、育苗日記を連載していきます。

「くにちゃん」の国体フラワー育苗日記 第1話  

6月30日(金曜日)に県からもらったメランポジュームを植えてみたよ。
越前町では、メランポジュームとマリーゴールドを町の国体フラワーとして推奨しているだよ。
町内では、約1,200株の苗をたくさんの集落が国体フラワーとして地域のみんなで育ててるんだよ。

これから、「くにちゃん」も地域のみなさんと一緒にお花を育てていこうと思うんだ。

なえ  花
 セル苗をもらったよ。   葉は4枚。丈は3~3.5cm

プランター  プランター2
プランターに3株のかわいいメランポジュームを植えたよ。黄色のかわいいお花が咲きますように。

福井しあわせ元気国体ホッケー競技プレ大会には、「くにちゃん」のメランポジュームも会場へ連れて行くよ。

75日 
プレ大会まであと、75日。早く大きくな~れ。


※用語解説のリンクは、辞書サイトの「Weblio」のページに移動します。

この記事についてのお問い合わせ

国体推進室
電話番号:0778-34-8701
ファックス番号:0778-34-2720

各課へのお問い合わせ

アンケートにご協力下さい

この記事はいかがでしたか?
アンケートにご協力をお願いします。

アンケートページ