現在の場所
トップ > こんな時には > 住まい・引越 > 住所の変更 > 自立支援医療(精神通院医療)について

自立支援医療(精神通院医療)について

更新日:平成29年2月23日

ページID:P000487

印刷する

この制度は、精神通院にかかる医療費の自己負担を、通常の3割負担から1割負担(原則)に軽減する制度です。

福井県が指定する医療機関(薬局等を含む)での治療が対象となります。

病気の程度や所得状況に応じた自己負担上限額(月額)が決められます。
受給決定者には受給者証が交付されますので、受診される医療機関等に提示してください。

有効期間は1年間です。継続して利用される場合は申請が必要です。(有効期間終了の3か月前から申請可能です。)
申請は、役場福祉課および各コミュニティセンター(住民サービス室)において、随時受け付けています。

申請書類

  1. 申請書
  2. 医師意見書・診断書
  3. 保険証の写し
    家族で本人と同じ医療保険に加入する人全員の名前が記載されたもの(カード型の場合は、同一加入者全員のカードの写し)
  4. 所得確認書類
    本人と同じ保険に加入する人全員の「所得証明書」
    本人の収入(各種年金・手当・給付金)に関する書類
    「年金証書」「振込通知書」「決定通知書」等
  5. 本人の個人番号カードまたは通知カード
  6. 同意書
  7. 送付先アンケート
  8. 受給者証(継続の人)

転入転出される場合、病院や医療保険が変わる場合にも手続きが必要となりますので、窓口でご提示ください。

窓口

  • 越前町役場 福祉課
  • 宮崎コミュニティセンター 住民サービス室
  • 越前コミュニティセンター 住民サービス室
  • 織田コミュニティセンター 住民サービス室

※用語解説のリンクは、辞書サイトの「Weblio」のページに移動します。

この記事についてのお問い合わせ

福祉課
電話番号:0778-34-8725
ファックス番号:0778-34-1235

各課へのお問い合わせ

アンケートにご協力下さい

この記事はいかがでしたか?
アンケートにご協力をお願いします。

アンケートページ