現在の場所
トップ > こんな時には > おくやみ > 戸籍の届出 > 相続等による農地の権利取得の届出について

相続等による農地の権利取得の届出について

更新日:平成26年2月6日

ページID:P001948

印刷する

平成21年12月施行の農地法改正により、相続によって農地の権利を取得したときは、農業委員会への届出が必要になりました。

相続(遺産分割・包括相続を含む)、法人の合併・分割、時効などにより農地法の許可を受けることなく、農地の権利を取得された方は、農業委員会へ届け出てください。

また、届出は、権利取得を知った時点から10か月以内に行ってください。

受付時間

平日 午前8時30分から午後5時15分(土曜日、日曜日、祝日、年末年始を除く)

注意事項

この届出は、農業委員会が農地の権利移動を把握するためのものです。権利取得の効力を発生させるものでないことに注意してください。
また、所有権移転登記に代わるものではありません。登記は別途必要となります。

※PDFファイルの閲覧には、Adobe Acrobat Reader DC(新しいウィンドウで表示します)が必要です。

※用語解説のリンクは、辞書サイトの「Weblio」のページに移動します。

この記事についてのお問い合わせ

農業委員会
電話番号:0778-34-8704
ファックス番号:0778-34-1236

各課へのお問い合わせ

アンケートにご協力下さい

この記事はいかがでしたか?
アンケートにご協力をお願いします。

アンケートページ