現在の場所
トップ > くらし・手続き > 生活・住まい・まちづくり > コミュニティバス > 運転免許自主返納者に対する支援について

運転免許自主返納者に対する支援について

更新日:平成27年4月20日

ページID:P001245

印刷する

高齢者ドライバーによる交通事故の減少を図るため、運転免許の全部を自主的に返納する満65歳以上の町民に対して、コミュニティバスの無料定期乗車券を交付します。

支援内容

返納日から10年間毎年、コミュニティバスの無料定期乗車券を交付します。

申請の手続き

  1. 鯖江警察署、運転者教育センターで、運転免許の全部取消の申請をしてください。(運転免許証を持参し、「運転免許取消申請書」に自署にて申請します。)
    (補足)無料定期乗車券の申請には、運転免許証の写しが必要ですので、返納申請する前に必ずコピーをとってください。
  2. 返納申請したときに発行される「申請による運転免許の取消通知書」の写しと運転免許証の写しを越前町運転免許自主返納支援事業申請書に添えて、企画財政課に提出してください。
  3. 返納日から10年間毎年、コミュニティバスの無料定期乗車券を交付します。

その他

  • 返納した時点で運転免許は失効しますので、自分で車を運転していかないでください。
  • すでに無料定期乗車券をお持ちの人は、自動的に交付期間が10年間に延長されますので、申請の必要はありません。

必要なもの

  • 運転免許証の写し
  • 申請による運転免許の取消通知書の写し
  • 印鑑

※用語解説のリンクは、辞書サイトの「Weblio」のページに移動します。

この記事についてのお問い合わせ

企画財政課
電話番号:0778-34-8702
ファックス番号:0778-34-1236

各課へのお問い合わせ

アンケートにご協力下さい

この記事はいかがでしたか?
アンケートにご協力をお願いします。

アンケートページ