現在の場所
トップ > くらし・手続き > ごみ・環境・動物 > ごみ・リサイクル > 水銀体温計・水銀血圧計・水銀温度計の廃棄方法について

水銀体温計・水銀血圧計・水銀温度計の廃棄方法について

更新日:平成30年2月14日

ページID:P005402

印刷する

水銀製品 

 水銀体温計・水銀血圧計・水銀温度計などの製品を廃棄する場合は、紙袋やビニール袋などに入れ、袋の外側に製品名を記入し、電池類のコンテナに廃棄するようお願いします。

封筒・水銀体温計 

 水銀は、蛍光管や血圧計・体温計など、私たちの暮らしの中で広く使われています。しかし、水銀は有害な物質でもあり、環境に排出されると大気や水を通じて循環し、健康被害や環境汚染をもたらす恐れがあります。

 水銀使用製品の適切な回収に、みなさまのご理解、ご協力をよろしくお願いします。

なお、医療機関のごみステーションへの廃棄、鯖江クリーンセンターへの持込はできません。
また、小売店または取扱店などで、買い替えに伴い持込まれた水銀使用製品は、鯖江クリーンセンターへの持ち込みは可能ですが、その際、処分手数料がかかります。
ただし、受入基準の変更に伴い、事業所からの持込みができなくなる場合もありますので、受入基準が変更になりましたらホームページなどでお知らせします。

※用語解説のリンクは、辞書サイトの「Weblio」のページに移動します。

この記事についてのお問い合わせ

住民環境課
電話番号:0778-34-8708
ファックス番号:0778-34-1235

各課へのお問い合わせ

アンケートにご協力下さい

この記事はいかがでしたか?
アンケートにご協力をお願いします。

アンケートページ