現在の場所
トップ > くらし・手続き > ごみ・環境・動物 > ペット・動物 > 無免許・無資格の狩猟、捕獲は違法です

無免許・無資格の狩猟、捕獲は違法です

更新日:平成21年8月25日

ページID:P001564

印刷する

狩猟違反を考える。
狩猟者登録を受けていない者が法定猟具を使用して狩猟鳥獣を捕獲した場合の罰則規定があるのはご存じですか。

近年、イノシシ、サル等の被害が山間部から平野部へと変わりつつあります。

しかし、有害鳥獣捕獲員により、駆除数が増加しているのも事実です。

最近、狩猟免許を所持していない方のワナがあるのではないかとの情報が寄せられております。

決して、安易にワナを仕掛けないでください。

銃猟禁止場所での狩猟

銃猟禁止区域、市街、その他人家の立て込んだ場所及び人が多く集まる場所。

狩猟者登録を受けていない者が法定猟具を使用して狩猟鳥獣を捕獲すること。

違反した者は、1年以下の懲役又は50万円以下の罰金に処せられます。

更に、使用した猟具、獲物は没収されます。

越前町では、有害鳥獣捕獲隊員以外のワナにより捕獲した鳥獣類については、対応できません。(違法行為のため)

※用語解説のリンクは、辞書サイトの「Weblio」のページに移動します。

この記事についてのお問い合わせ

農林水産課
電話番号:0778-34-8704
ファックス番号:0778-34-1236

各課へのお問い合わせ

アンケートにご協力下さい

この記事はいかがでしたか?
アンケートにご協力をお願いします。

アンケートページ