現在の場所
トップ > こんな時には > おくやみ > 戸籍の届出 > 死亡届

死亡届

更新日:平成27年4月10日

ページID:P000392

印刷する

人が亡くなられたときには、死亡届の提出が必要です。届書の右側の死亡診断書、または死亡検案書を医師に記入してもらい、必要事項を記入して市町村役場へ届出ます。

届出人

以下のいずれか

  1. 同居の親族
  2. 同居していない親族
  3. 同居者
  4. 家主
  5. 地主
  6. 家屋管理人
  7. 土地管理人
  8. 公設所の長

届出地

死亡者の本籍地または届出人の住所地、死亡地のいずれかの市町村役場

届出期間

死亡の事実を知った日から7日以内

祭壇のご利用について

鯖江衛生施設組合では祭壇業務を行っていませんが、簡素で安心価格の祭壇・葬儀全般のご相談に対応できる民間葬儀社をご紹介しています。ご希望の方は死亡の届出をされる際に窓口職員にお尋ねください。

(補足)宮崎・越前・織田コミュニティセンター住民サービス室でも戸籍届出の受付を行っております。

必要なもの

  • 印鑑(シャチハタ不可)

※用語解説のリンクは、辞書サイトの「Weblio」のページに移動します。

この記事についてのお問い合わせ

住民環境課
電話番号:0778-34-8708
ファックス番号:0778-34-1235

各課へのお問い合わせ

アンケートにご協力下さい

この記事はいかがでしたか?
アンケートにご協力をお願いします。

アンケートページ